FC2ブログ

スイフトのもっさり…。ECUをバージョンアップへ

車の話…。

s-DSC08911-01.jpg


僕は変わっているのかケチなのか、エアコンや高速が苦手だ。
 
だから休みの日は窓を開けて下道をゆっくりドライブすることが多い。
 
もちろん、雨の日は窓を閉めるし急ぐ時は高速を使ってかっ飛ぶことも多い。
 
僕の愛車はスイフトRSZc72S)に乗っている。とても楽しい車です。
 
この前のお休みの日に藤沢から河口湖まで下道で行きました。
 
休憩もせず3時間ほどで着いたのですが、2時間半ほど走った辺りから
 
信号等で止まった状態からアクセル踏んでもワンテンポ動くのが遅くなるようになりました。
 
最初は気のせいかも?って思っていたんですが、
 
だんだん症状が重くなって焦るくらいゆっくりに感じられました。
 
ちょうど目的地に着いたので車を止めて観光・食事をしましたが気になって仕方がありません。
 
帰り道は、停車状態でブレーキペダルを離すとクリープ現象で進むのを確認してから
 
アクセルを踏むと全く症状が出ないので慎重に運転して帰宅しました。
 
でも、でも、気になって仕方がありません。
 
次の日、職場から近いディーラーさんを探して症状を話し車を預けました。
 
4~5時間程して電話がありました。
 
「コンピュータ診断しても異常はなくプラグも問題ないです。ただ…
 
 ECUが初期状態だったので最新版にアップデートしておきました。しばらく状況を見ましょう」
 
帰ってきた愛車は少し違って見えました。学習機能がリセットされたのもあるかも知れませんが
 
低速時の力強さが増した気がします。「たまにエラーを出すこともある」
 
ECUの制御が変わったせいで部品間の連携に支障が生じることもあるそうですが
 
「その時は無償で見るのでご安心ください。」とのお言葉を頂けました。
 
気になるなら点検を。普段からそう思っているので点検に出してよかったです。
 
まだまだ、長く付き合っていきたい愛車ですので。
 
ちなみに、昨日で走行距離66,666キロを達成しました。26ヶ月で達成です♪
 

トミカ No.109 スズキ スイフトスポーツ (箱)

新品価格
¥300から
(2018/7/10 13:16時点)

関連記事
車のITS/VICS

2Comments

スイフト好き  

CVTの無償修理

こんにちは。
自車(201203納車XG)の修理から発見した、メーカー保証期間延長の不具合と似た症状なので書き込みます。
延長(2016年11月17日)は二つあり、細部は販売店かWebにて確認ください。

内容 : CVTの油圧制御機構(コントロールバルブボディ)において、カーブが連続している登坂路を走行する時のアクセル操作のように、開度変化が大きく且つ、素早いアクセルの開閉を頻繁に繰りかえすような運転を行うと、内部の油圧調整部に摩耗が生じることがあります。
摩耗が進行すると、作動油圧が低下し、その場合、CVT内部のベルトが滑らないようにエンジントルクを一時的に制限するため、発進時にアクセルを踏んでもエンジントルクが立ち上がるまでに、遅れが生じることがあります。
この事象が発生した場合、コントロールバルブボディの保証期間を延長して、無償修理をいたします。

2019/05/24 (Fri) 06:12 | EDIT | REPLY |   
とも☆

とも☆(管理人)  

To スイフト好きさん

スイフト好きさん、ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

このエントリーを書いて10ヶ月、今も愛車はDに入庫したまま帰ってきません。
考えてみれば、この時のCVTの影響かも知れませんね。

>カーブが連続している登坂路を走行する時のアクセル操作のように、開度変化が大きく且つ、素早いアクセルの開閉を頻繁に繰りかえす

こういう運転をすることもあります。比較的キビキビした走り方だと思ってます。
販売店に上記の情報を伝えてみたいと思います。早く愛車に会いたいです…(´・ω・`)

2019/05/24 (Fri) 11:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment